スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

真我瞑想「在る」愛の光~無限の愛2


精神世界を探求しているけれど
現実が思うようにいかないという方へ



『無料メールセミナー』の詳細はこちら




こんにちは、佐藤康行です。


本日は、「真我瞑想「在る」愛の光~無限の愛2」です。

無限の愛は、無差別の愛です。そして無条件の愛です。

イエス・キリストは次のように述べています。

「敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。あなたがたの天の父の子となるためである。父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせて下さるからである」(マタイ5・44-5)

 イエスは、敵も愛の対象として

無限の愛は、光です。それも、世界全体を遍く照らす光です。

先ほどのイエスの言葉においても、太陽の例が用いられていました。

仏教においても、阿弥陀仏の阿弥陀が無限の光(無量光)を意味するように、無限の愛は光として表現されてきました。

闇は光によって消えます。それと同様に、無限の愛は私たちの苦悩を完全に消し去ることができるのです。


パウロは次のように述べます。

「たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、わたしは騒がしいどら、やかましいシンバル。たとえ、預言する賜物を持ち、あらゆる神秘とあらゆる知識に通じていようとも、たとえ、山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ無に等しい。全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、わたしに何の益もない」(コリント13・1-3)


いつもご覧いただき、ありがとうございます!
良かったら下のバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
↓ ↓ ↓ ↓

癒し・ヒーリング ブログランキングへ




精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ

スポンサーサイト
2012-12-08(Sat)
 
プロフィール

真我瞑想

Author:真我瞑想
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。