スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

真我瞑想とは?


精神世界を探求しているけれど
現実が思うようにいかないという方へ



『無料メールセミナー』の詳細はこちら




こんにちは、佐藤康行です。

本日は、「真我瞑想 【理論編】 真実の認識と行動 真我瞑想とは?」です。


真我瞑想とは、筆者が発案し、実践、検証してきた瞑想です。検証の結果、真我瞑想は、より豊かで幸福な人生を送るために非常に有効な助けになることが分かりました。

 真我瞑想という名前の由来は、この瞑想が、内なる神としての本当の自分、すなわち真我に目覚め、それを体現することを通じて、究極の幸福を実現するということにあります。

 そもそも瞑想とはなんでしょうか。瞑想と聞くと、袈裟を着たインドの修行僧が両足を組んで座り、静かに目を閉じている、そのようなイメージを思い浮かべる方が多いと思います。

もちろん、それも瞑想なのですが、私はもっと広く瞑想を捉えております。私の考える瞑想とは、世界の真実の認識であり、その認識に基づく行動の実践です。

 その意味で、瞑想は、真実の認識と行動の実践という二つの柱から成り立っているといえます。

 一つ目の柱、真実の認識は、主に座って行う瞑想をとおして得ます。形式的には、多くの人が想像するいわゆる瞑想と同じです。ただし、真我瞑想には特徴があります。これを時や場所を選ばず短時間で行うことが可能であるということです。

 真実の認識とはいわゆる悟りです。真我瞑想は短時間に悟ることができる瞑想法として画期的なものです。
 ここで真実の認識というとき、その意味するところは、いわゆる認識とは少し異なります。それは、小説中の名探偵が、犯人の様々なトリックを見破って真相を解明するというような意味での認識に留まるものではありません。
 私は、認識には五つの段階があると考えています。

明日は、認識の五つの段階についてお伝えいたします。



いつもご覧いただき、ありがとうございます!
良かったら下のバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
↓ ↓ ↓ ↓

癒し・ヒーリング ブログランキングへ




精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ

スポンサーサイト
2012-11-20(Tue)
 
プロフィール

真我瞑想

Author:真我瞑想
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。