スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

「水」と「空気」と「心」という三つの比喩”心”


精神世界を探求しているけれど
現実が思うようにいかないという方へ



『無料メールセミナー』の詳細はこちら




こんにちは、佐藤康行です。


本日は、「「水」と「空気」と「心」という三つの比喩”心”」です。

三つ目の比喩は、「心」です。

私たちの心は、自由自在です。

心は、水や空気以上に時空間の制約を受けません。空を飛び、地に潜ることができます。過去や未来に移動することもできます。

また、心の状態は一瞬でさまざまに変わります。ちょっとしたことで明るくなったり暗くなったりしますし、善にも悪にも染まります。

私たちの心の中ではさまざまな思いが、常に生まれては消えています。そうした心の奥に魂と呼ぶべき心の本体があります。それは、まさに「色即是空」の世界です。

この世の中で、常に留まっているものはただの一つもありません。仏教ではそれを無常と言います。 先ほどのアナクシメネスと重なる時代を生きた古代ギリシアの哲学者ヘラクレイトスも、「同じ河に二度入ることはできない」と万物流転の思想を展開しています。

すべては常に変化しているのです。止まっているように見えても、少しずつ変化しています。存在するものは、消えてつつあるのです。

その一方で、厳然として存在して続けているものがあります。
それが、本当の自分、真我です。


いつもご覧いただき、ありがとうございます!
良かったら下のバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
↓ ↓ ↓ ↓

癒し・ヒーリング ブログランキングへ




精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ

スポンサーサイト
2012-12-03(Mon)
 
プロフィール

真我瞑想

Author:真我瞑想
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。