スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

真我瞑想 【理論編】 真実の認識と行動 真我瞑想の目的と仕組み


精神世界を探求しているけれど
現実が思うようにいかないという方へ



『無料メールセミナー』の詳細はこちら




こんにちは、佐藤康行です。

本日は、「真我瞑想 【理論編】 真実の認識行動 真我瞑想の目的と仕組み」です。

 第一部真我瞑想【理論編】では、真我瞑想の目的と仕組みを解説します。
アメリカの心理学者で、カウンセリングの父と言われるカール・ロジャーズは、本当の自分に出会うことが、すべての人の根本的な欲求であると考えました。

ロジャーズは次のように述べています。

「心の底では、各人はこう問いかけている。『本当のところ、私は誰なのだろう。どういうふうに私は、あらゆる表面的な振舞いの背後に横たわる、この本当の自分に接触することができるのだろうか。どのように私自身になることができるのだろうか』と。」

つまり、「個人が達成したいと望む目標、個人が自覚的に、そして無自覚的に追求する目的は、その人自身になることである」(Carl Rogers, On Becoming a Person, London : Constable & Robinson, 2004, 1st.ed. 1967, p.108)とロジャーズは考えます。

ロジャーズは、生涯にわたって心理療法に従事するなかで、膨大な人数の相談者と面談をしました。その中で、受容と共感と傾聴を柱とするカウンセリングの基礎を築きました。

私も、この「人間の目標は自分自身になること」というロジャーズの考えに全面的に賛成します。「自分自身になる」とは、本当の自分に出会い、本当の自分で生きること言い換えることができると思います。

本書で解説する真我瞑想は、まさに本当の自分で生きるための効果的なツールです。真我瞑想の目的は、本当の自分で生きることなのです。



いつもご覧いただき、ありがとうございます!
良かったら下のバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
↓ ↓ ↓ ↓

癒し・ヒーリング ブログランキングへ




精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ

スポンサーサイト
2012-11-19(Mon)
 
プロフィール

真我瞑想

Author:真我瞑想
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。